<   2007年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

すごく久しぶりに

投稿してます。

色々考えた結果考古学をやめる方向に向かってます。自分にとって考古学って何だったのかなとか考えてみると、よくわからない。
最初の一年楽しかったなあ。後半は、閉鎖性に嫌気がさしてたような気がするや。
もう少し広い世界で広い視点で世界を捉えていたい。
とはいえ、就活をしてて自己PRを考えると考古学のことしか浮かんでこない(笑
どっぷり浸かってたなあ、間違いなく自分が成長できたとしたら考古学のおかげなんでしょう。
それはそれでいいんだと思う。いい3年間だったなと。

去年シリアに行ったときに俺が一番感じたものって、考古学的なことよりもシリア人の笑顔の良さだったと思う。屈託なくて、人を怖がってない。日本人の目からしてみたら色々問題がある人たちだけど、日本に帰ったときに街行く人たちに違和感を持った自分にびっくりした。
初めて日本を相対化できたきがする。みんな暗い顔をしてつかつか歩いていく。他人を恨んでるような目をして。これが日本人なのか。
初めて、将来の社会を物質的なだけじゃなくて精神的にも豊かなもんにしたいなって考えた瞬間だとおもう。そして就活へGO。
果たして考古学以上に自分を磨けて、打ち込めることをみつけられるかね。


ミスチルの新アルバム、HOMEを聴いてます。
あ~ミスチルはいいなって改めて思う。なんだか最初の頃みたいなほんわかした雰囲気の歌が多い。夏あたりに裏ベストが出るって話だけど、「HOMEを気に入ってくれた人なら裏ベストを聴いても気に入ってくれる」らしき発言をしてるのは、きっとそういうほんわかした雰囲気を指してるんだと思う。いやいや、なごみますなあ。
アルバムを買った人はライブを予約(抽選)できる特権があったので、早速申し込み。
ぜひ行きたい。前回行ったときは高校生のとき。同級生(男)と二人でウェーブしまくってた。
あのときの自分はなかなかきもかったとおもう。

最後に、内の玄関の引き戸の鍵が、鍵を無くしても戸を持ち上げて手前に引っ張れば簡単にあくことに昨日気づきました。もはや防犯の意味なし。きっとあの鍵は風が屋内に入り込む隙間を減らすためだけに存在しているんだとおもいます。
[PR]
by past-digger | 2007-03-15 19:57 | 詮無きこと